スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タップとダイス

 
 
 
 
 
自分のだから動きのあやしい所のみしたらいいんですが・・・
われながらめんどくさい性格です。

ボルト、ナット、スタッドボルトにその他もろもろ。
ねじ山がキレイになったらもう一度洗いです。
あ~手間かかる~。


スポンサーサイト

洗い物

 

 
 

灯油のニオイで頭が痛くなる手前まで何日かかけて頑張ります。
小物からクランクケースまではようやく終了です~。
まだピストン、シリンダー、シリンダーヘッドは残ってますが・・・

内外の汚れの割には腰下の状態も悪くなくひと安心です。


w211 CDI

 

 
A様のEクラスのCDI。定番トラブルのグロー交換です。
10年、10万kmを超えたのでイロイロとあるでしょう。
あと定番ポイントが3ヶ所ほど残っています~。
予算立てしていきましょう。
今回はありがとうございました。




クランクケース続き




大きいスタッドボルトを抜いていきます。根元にはOリングがあります。
よく締まってて固い所がおおいですね。





少々手間ですがその他のスタッドボルトも全部取り外します。
クランクケースの合わせ面に液体ガスケットしか使わないので、
キッチリと清掃、面出しをしたいと思います。





ノックピンがまだ残っていますが、スタッドボルトは全てぬきました。
これからはひたすら清掃と洗浄です~。







クランクケース





クランクケースを分解します。
ボルト、ナット、ワッシャーを全て取り外します。
大事な工具が汚れでドロドロになるので、こういう作業は悲しいです。




オイルポンプ抜きとクランクケースを割るSSTです。
作業がとてもスムースに進みます。
前回の作業ではこれらの工具は持っていなかったので、こじったり
たたいたりの下品な作業でした。



クランクケースの内面は真っ黒になっています。
長年の放置でエンジンオイルがドロドロの墨汁みたいです。



プロフィール

ichiromika

Author:ichiromika
お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでよろしくお願いいたします。

su5916car@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。