FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIAT ⑭




燃料ポンプの間違いと言う事だったんですが、部品屋さんいわくこのクルマに
設定されているポンプの品番が一つしかない為、もう一度注文しても同じモノ
が届く確率が高いとの事です。これはもうしょうがない事ですね~。


だったらもう電磁ポンプにしてしまいます。有名なVWショップで扱っている
ポンプとリレーにヒューズボックスです。MADE IN USAのすごくコンパクト
な商品です。


 

リレーを取り付け、配線をしてから燃料ポンプは防振ゴムでマウントします。
燃料ホースも取り回しを変更してようやく完成です。





スポンサーサイト

FIAT ⑬




ポンプを取り付けて、燃料フィルターも新しく追加して、燃料ホース、ホース
バンドも一新しました。燃料モレ、にじみの確認もキャブレターとポンプの
セットで確認済み。

ガソリンタンクの燃料吸い込み口と燃料ポンプの高さの都合上、呼び水をして
手で燃料ポンプを動かしてエア抜き完了です。

クランキングで一発始動。やれやれですね~。が、数分でエンジンストップ。
症状的にはガス欠の様な感じ。ガソリン10リットル追加で再クランキング
するもエンジン全く無反応。イロイロ見るけどやっぱり燃料系な感じ。
キャブレターの手前で燃料ホースを外して、クランキング。
ガソリン全く来ず、ポンプ確定。なんでやね~ん。
でも、燃料ポンプを取り外して手で動かすと、ガソリン出てきます。



左側が新品。右側が現車のモノ。アームの幅は違いますがストロークはほぼ
同じ。ただ長さは5ミリ程短いです。
これぐらいの違いならイケルと思っていましたよ。
もちろん相手側のカムシャフトの摩耗も有るんでしょうけど・・・。

さてと、ポンプを再手配しますか~。



スペアパーツに・・・



ヤフオクで久しぶりの買い物です。85.5ミリのピストン、シリンダーの
セットです。まずは、カーボン落として洗浄です~。
一応ピストンとシリンダーは計測します。新品の数値は知りませんが
使用限度はマニュアルに書いてあるので、比較します。



このフチのバリが気に入らないので修正します。4つ共にこのバリ有り。
やりだすと他の所も気になるので、ほどほどの仕上げ。自分のなんで。



途中で気づいたコレ。WEXICO。MEXICOじゃないの?これはシャレなん?



シリンダーは自分で簡易ホーニング。マニュアルではピストンとのすき間は
新品の状態で0.04~0.05ミリ。摩耗限度は0.20ミリだそうです。
寸法的には全くOKの範囲です。



ですが、このタテキズ。
ガッチリ付いてるので、がっかりですわ・・・



圧入式スロージェット




かなりしつこく掃除して、調子を取り戻したと思っていたのですがどうも
アイドリングの調子が今一つ良くないのでもう一度確認します。

アイドリング時の振動が大きいので、スロー系統だと思うのですが、この
キャブレターのスロージェットは圧入されているみたいで、脱着できません。

ここの詰まりが一番強固でしつこくグリグリしていたのを思い出しました。
なのでスロージェットの穴が大きくなってしまったのかな?と。
それならいま出ている症状にも、説明がつきます。

この先、純正エアエレメントで行くのか、K&Nの様なエアフィルターで
仕上げるのか、全く決まってないですがスロージェットも交換式の方が
のちのちの微調整に絶対にいいはずなんで、FCRのスロージェットを
付けれるようにします。



 

圧入式のスロージェットにドリルで穴をあけて、FCRのスロージェット
のピッチのタップでねじをきって、ある程度きれたら引っこ抜いて
キャブボディ側の切り子、けずりかすをキレイに取り除いたら
再び圧入して、FCRのスロージェットを取り付けたらお終いです。

試しに40番のスローを取り付け、エンジンスタートです。
アイドリング時の振動も減ってイイ感じになりました。
アイドリングから極低開度のスロットルの動きにもしっかりと
反応する様になったんで、ようやく直ったかな?






プロフィール

ichiromika

Author:ichiromika
お問い合わせなどございましたら、以下のアドレスまでよろしくお願いいたします。

su5916car@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。